フライパンで簡単ビビンバ

焼肉やさんで食べる石焼きビビンバはおいしいですよね。いつも、石焼きビビンバにするか冷麺にするか迷ってしまうのですが…。
美味しい石焼ビビンバをおうちで作ってしまいましょう。石焼の専用の器がなくったってOK!フライパンでビビンバは簡単に作れちゃうのです。味はとっても本格的。おいしいビビンバが簡単に作れます。
石焼風ビビンバのコツは、フライパンにごま油を引き、ご飯におこげができるまで火にかけるのです。ジューっと音が出るまで焼けば大丈夫です。

焼肉で肉が残ったらビビンバに

定番の、もやし、ニンジン、ほうれん草、ぜんまいのナムルに加え残り物のカルビでも乗せれば最高ですね。家庭で作るときは、コチュジャンを多めにして食べるとグッドです。
最近は、スーパーでもよく4種類くらいのナムルセットみたいなパックが¥298くらいで売ってるますね。それを使えば簡単に出来ます。それに、ちょっと使うのに一個一個の材料を買い揃えて作るよりは、こっちのほうが簡単で経済的ですね。

フライパンビビンバの作り方

茹でて3〜4センチに切ったほうれん草、茹でたモヤシ、3〜4センチの千切りにしてを茹でたニンジンをそれぞれ別のボウルで、塩・ゴマ油・すりおろしたゴマ各少々で味付けします。
細切りして炒めた牛肉を市販のビビンバの素で和えます。
熱したフライパンにごま油を塗って、ご飯を敷き詰めて、ビビンバの素をお好みでかけます。
その上から準備しておいた野菜・肉を並べます。
チリチリと音がして、香ばしいニオイがしてきたら、火を止めて真ん中に卵黄か温泉卵を落として出来上がりです。
思いきり混ぜて混ぜて熱々を食べます。辛いのがお好みならコチュジャンを入れてもいいです。

スポンサードリンク